固体地球惑星科学概論 

講義の対象と日程 

全学年 Aセメスター 火1(8:30-10:15) 駒場156室 
(地球惑星環境学科,地球惑星物理学科の2年生を想定していますが,どなたでも)

講義の概要 

固体地球惑星の進化・ダイナミクスについて,基本となる概念を学びます. 

講義方法と評価 

沖野担当回については,講義で用いられる図版類,演習資料,宿題は講義で配付しますが,本サイトにも掲載するので欠席した場合はダウンロードしてください. 
期末試験と出席点で評価します.沖野担当分については,出席点=講義内演習・宿題の提出です.

推薦図書 

(教科書は指定しません)
瀬野徹三「プレートテクトニクスの基礎」朝倉書店<
是永淳 「絵でわかるプレートテクトニクス」 講談社 
Nick Rogers, An Introduction to Our Dynamic Planet, Cambridge University Press

参考図 

世界のテクトニックマップ 

講義予定と資料 

シラバスと若干の変更があります. 

 
回  講義日  テーマ  担当  講義・演習資料 
1 9/24 固体地球惑星の構造  沖野  講義資料  演習    まとめシート 
2 10/1 プレートテクトニクスの基礎概念  沖野    講義資料  演習    まとめシート 
3 10/8 プレート運動とマントル対流  沖野    講義資料  演習    まとめシート 
4 10/15 プレート運動論とプレートモデル  沖野    講義資料  演習    まとめシート   宿題   計算用エクセルシート 
5 10/29 プレート境界過程  沖野  講義資料  まとめシート 
6 11/5 海洋地殻の生成  沖野  講義資料  演習    まとめシート 
7 11/12 大陸地殻の形成  飯塚   
8 11/19 固体地球内部の物質循環  飯塚   
9 11/26 コアと地磁気  櫻庭   
10 12/3 過去のプレート運動と造山運動  飯塚   
11  12/10 固体地球の熱進化  飯塚   
12 12/17 固体地球の化学進化  飯塚   
13 1/7 期末試験  飯塚   

お役立ち 

プレート運動計算ツール 
GMT入門

OKINO_HOME