川幡 穂高 (Hodaka KAWAHATA)
東京大学大気海洋研究所
教授
川幡 穂高(かわはた ほだか)

1955年10月14日生

専門:古気候・古環境,未来環境,次世代型同位体,資源,熱水鉱床,陸域水循環,
生物地球化学循環,精密生物飼育

研究分野: 研究内容のページをご覧ください。

学歴:

1974年 3月31日 神奈川県立横浜翠嵐高校卒
1978年 3月31日 東京大学理学部化学科卒業
1980年 3月31日 東京大学大学院理学系研究科 修士課程化学専攻修了
1984年 3月31日 東京大学大学院理学系研究科 博士課程地質学専攻修了
理学博士取得
(Subseafloor hydrothermal alteration along Galapagos Spreading Center)

研究歴:

1984年 4月 1日 通商産業省 工業技術院 地質調査所 海洋地質部
1985年 9月 5日 カナダトロント大学 ポストドクトラル研究員(2年間)
1989年 4月 1日 科学技術庁 研究開発局に出向(1年間)
1996年 6月 1日 東北大学理学部大学院 地圏物質循環学分野教授併任(現在に至る)
2001年 4月 1日 改組により,産業技術総合研究所 海洋資源環境研究部門
              海洋地球変動研究グル−プ 研究グル−プ長
2004年 5月 1日 改組により,産業技術総合研究所 地質情報研究部門
              物質循環研究グループ 研究グル−プ長
2005年 6月 1日 東京大学海洋研究所 教授
産業技術総合研究所 地質情報研究部門 外来研究員
東北大学大学院理学研究科 客員教授
2006年 4月 1日 東京大学大学院新領域創成科学研究科 教授
2011年 4月 1日 東京大学大気海洋研究所
 教授
産業技術総合研究所 地質情報研究部門 外来研究員

賞罰:

地球化学研究協会2002年度学術賞(三宅賞)
(財)海洋化学研究所2004年度学術賞(石橋賞)
2014年日本地質学会賞業績: 論文リストを御覧ください

研究費等:

2010-2014年度:科学研究費補助金・文部省科学研究費補助金S(地球表層システムにおける海洋酸性化と生物大量絶滅)

2007-2009年度:科学研究費補助金基盤研究B(生物起源炭酸塩の生成機構と精密間接指標の開発に関する研究)

2002-2007年度:科学技術振興費(一般・産業廃棄物・バイオマスの複合処理・再資源化プロジェクト)

2005-2007年度:科学研究費補助金・文部省科学研究費補助金・国際学術A(熱帯域の高精度環境復元と高緯度氷床と低緯度域環境とのリンケージの評価)

2004-2005年度:科学研究費補助金・文部省科学研究費補助金B(浮遊性有孔虫殻の安定同位体と微量化学成分のグローバルマッビングと古海洋への応用)

2001-2005年度:地球環境保全試験研究費(サンゴ年輪気候学に基づく,アジアモンスーン域における海水温上昇の解析に関する研究)

2001-2004年度:独立行政法人産業技術総合研究所内部グラント(地球温暖化予測に関する高度化技術の開発 −高精度環境復元とそのデータを用いた高精度シミュレ−ション技術の発展−)

2003年度:科学技術振興調整費(一次生産のグロ−バルマッピングと気候変動に関する国際ワークショップ)

1998-2002年度:科学技術振興調整費(炭素循環に関するグローバルマッピングとその高度化に関する国際共同研究)

学会活動等:

日本地球惑星科学連合 JpGU副会長(2012-16);理事会事務局担当理事(2009-11);生命科学ボードメンバー・バイスプレジデントおよび代議委員(2009-16);運営会議 財務委員会委員長(2005-2008)

日本地球化学会長(2014-15);日本地球化学会評議員(2010-2011,2002-2005)

地球環境史学会長(2012-13)

日本地球掘削科学コンソーシアムIODP部会長(2007-8,2011-12)

IODP(統合国際深海掘削計画) SPC(Science Planning Committee)委員(2003-2006); SASEC委員(2007-2009);IODP Environment Review Committee委員(2007-2008);IODP Triennial Committee委員(2010);J-DESC(日本地球掘削科学コンソーシアム)IODP部会長(2007-2009;2011-2013)

IAMGES(国際全海洋変動研究)日本代表(1998-)

日本地質学会代議員(2004-2006)

「地球化学」編集委員(2002-)

「海の研究」編集委員(2002-)

Geo-Marine Letters 編集委員(2000-)

所属学会:

日本地球化学会
日本環境史学会
日本古生物学会
日本地質学会
日本資源地質学会
日本海洋学会
米国地球物理学連合


→メンバー紹介/川幡穂高